ほんのり甘かったです

投稿日:2016年2月6日

コーヒーを飲んでいる女性

人妻との過ち。いい響きですが、実際に不倫をしてしまったら揉め事の元です。その点風俗でなんちゃって不倫を楽しめるのはいいですよね。人妻デリヘル嬢と外で待ち合わせをして、一緒にホテルに入ってプレイを楽しめるのですから、この不倫シチュエーションを思う存分楽しんでいます。ついこの間ずっと気になっていた母乳デリヘルに初めて挑戦をしてました。「人妻」に「母親」が加わってさらに背徳感が増します。指名したのは若妻のHちゃんでしたが、年齢のわりには大人っぽくて落ち着いた女性でした。ラブホテルに入ってシャワーを浴びて体をキレイにし、我慢しきれずにそこで母乳を噴射してもらいましたが出るわ出るわ、大人になって初めて生で目にする母乳に感動しました。ベッドに移動して膝枕をしてもらいながら、赤ん坊のようにおっぱいにむしゃぶりついて吸わせてもらいましたが、母乳って味はほとんどしないのにほんのり甘みだけは感じるんですね。そのまま優しく手コキをされながらイキました。人によって母乳の味って違うんですよね。気になります。

若い女の子と遊んだら次は熟女

いつもデリヘルを利用する時は、必ず2日間に渡って遊ぶようにしているのです。基本的に、1日目は若い女の子と遊んで、2日目は熟女と遊ぶようにしています。そして、今回もいつものパターンでデリヘルを利用しました。仕事の休みを2日取り、まず1日目に若い女の子と遊びました。今回は初めて利用するお店を選び、20歳のとっても可愛い女の子を指名しました。この日のために、2週間もオナニーを我慢していたので、もう私のアソコは最強に勃ちました。女の子の手コキとフェラでしっかり刺激してもらい、物凄い勢いで射精しました。1日目をたっぷりと楽しんだら、次は2日目です。2日目は、30代後半の熟女と遊びました。若い女の子もいいものですが、熟女の大人の魅力とテクニックも、また違った素晴らしさがあるのです。熟女と遊ぶ時は、会話と前戯にたっぷりと時間をかけて、プレイ時間全体の半分は会話と前戯をしています。その後は、熟女の濃厚なテクニックをたっぷりと味わって、2日目も最高の気分で絶頂を迎えることができました。